「決算情報」カテゴリーアーカイブ

阪急1000系の価格は…?

上場企業は有価証券報告書を提出する必要があります。その中に「設備の状況」についても記載する必要性があり、新車製造を行った場合は記載の必要性があります。

有価証券報告書とは…

上場会社などに対して提出、開示が義務付けられている報告書類。事業概要、財務状態、株式構成など重要事項がすべて記載されている。

で、阪急阪神ホールディングス2019年有価証券報告書(HPトップページ)から製作

新造車両数24両・・・8両編成3編成と思われます。

訂正とお詫び

ミスが発覚したため、記事の一部を削除と訂正をさせていただきました。
訂正してお詫び申し上げます。      記事担当者

価格

単位は百万円。その数字に100万を掛けると出てきます。すると32億5900万円となります。これを3で割ると…

1編成約10億8600万円となります

単純に、1両1億3600万円くらい。

因みに9000系をバリバリ作っていたと思われる2009年3月期の有価証券報告書によると、40両新造で58億2700万円、1編成あたり11億6500万円ほどになります。

京阪3000系のプレミアムカー

京阪ホールディングスの有価証券報告書も似たような構成になっており、項目は「京阪3000系プレミアムカー新造」と既に計画が進んでいるようですね。

6両・・・1,185(百万円) 工事完了2020年度

一両あたり2億円近いですね(笑)

いかかでしょうか。個人的には阪急9000系が思いのほか高くなかったのが印象的でした。