「鉄道関係」カテゴリーアーカイブ

のせでん3170編成が阪急京都線で試運転を行いました。

昨日7月30日、阪急京都線において、のせでん3170Fの試運転が行われました。

のせでんの試運転は阪急車両の正雀~桂間ではなく、正雀~茨木市で行われます。

同じような外観の改造を受けた1500系1560Fが引退した今では、唯一銀帯を有する目立つ存在となりました。

あと今回の検査について、塗装が再塗装されていない….という情報をちらほら見かけましたが残念ながら私の居た場所と写真からは判別不能です。

また近いうちに宝塚線を通って回送されると思われます。

[記録]大阪天神祭と大阪環状線

今年はコロナウィルスの影響で中止になってしましましたが、本来ならば今日7/25日に大阪天神祭、奉納花火が執り行われる予定でした。

そこで2枚しかありませんが(笑)、大阪を代表する電車とお祭りのコラボレーションを少し掲載したいと思います。

情報を見ると2018年の撮影のようです。2019年は天神祭り直前で引退したと記憶しています。

やっぱり奉納花火の日となると、最寄りの桜ノ宮駅が大混雑を起こして遅延…が毎回のごとく繰り広げられているみたいですね。よく橋上で止まっている光景を目にします。

恐らくですが、この環状線の奥にある銀橋と源八橋という橋がおすすめスポットとして紹介されているみたいで…。
 大きな花火だけなら都島橋からも見えますのでおススメです。といってもこのような状況ですが笑

他にも、夜間ビルの特別招待とか、色々と観覧サービスやっている企業はあるので「おカネをかけてゆったりと鑑賞したい!」という方は探してみるのも良いかもしれませんね!

阪急神戸線、開通100周年記念ヘッドマーク企画が始まってます※追記あり

綺麗で、早くて、ガラ空きで….という文言でおなじみの阪急神戸線が開通100周年を迎えました。おめでとうございます!

開通100周年記念企画として、神戸本線と伊丹線の車両に記念ヘッドマークが取り付けられています。

掲出編成

掲出編成は本線が9000編成、1017編成の2編成、伊丹線が6012編成の1編成で、本線と伊丹線で描かれている車両が異なり、大方と神方でもデザインが違う仕様です。

ファミリアとのコラボも

また、子供向けアパレルブランドの「ファミリア」とのコラボ企画として、ヘッドマークの掲出や、コラボグッズの販売も行われています。

こちらは全て同じデザインですが、描かれている車両にHマーク付き8000系と思われる車両が…!

こちらも7021編成、8002編成の本線2編成、伊丹線は6008編成の1編成に掲出されています。
掲出期限は8月31日となっており、久しぶりに神戸線と伊丹線がにぎやかになりますね(3密は避けましょうね)

追記7/28

ファミリアのヘッドマークですが、7/17夜に突然取り外されました。阪急公式アカウントによると、理由は「ヘッドマークに不備があった」との事です。


よく見るとアニバーサリー(Anniversary)がAnnivarsaryとなっていて、スペルミスが原因だと思われます。