大阪メトロ堺筋本町駅のホームドアを見てきた

写真部
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

昨日センター試験を受験された受験生の皆様、お疲れさまでした!

私学などは前期入試がありますし、大学受験はまだこれからです。悔いのないように全力で頑張ってくださいね!

さて、つい最近堺筋本町駅に設置されたホームドアをさっそく見てきました。

ホームドア外観

ホームドアは1/18日未明に運ばれてきたようです。

まだ運ばれたばかりなので、プラットホームの嵩上げと稼働はしていません。

筐体にはお馴染みのにゃんばろうによる注意書きが貼られてました。

なぜかにゃんばろうの文字だけ手書きですがw

筐体は谷町線東梅田駅に設置されたものと同じ様ですね。

本体は御堂筋線などのホームドアともよく似ていますが、上部がステンレスから本体と同じ白色にプチ変更されています。

裏側

停止位置目標が貼られていました。

車種によって停車位置が細かく設定されていました。これに合わせて停車させるとはまさに職人技…。

2番線はまだ設置されておらず、このような柵と張り紙がなされていました。

Osaka Metro公式ホームぺージによると、堺筋本町駅のホームドアに関しては2月下旬に供用開始を予定しているとの事。

今後の計画は…

Osaka Metroによると、2021年度までに御堂筋線全駅、

2025年度までにメトロの全駅に設置するという計画が発表されています。

ホームドアは駅での人と列車の接触事故はぐんと下げることが可能ですが、その分停車位置厳密化による運転士への負担、駅停車時間の増加による運転間隔調整や減便など、様々な問題があります。

最近では少しでも運転士への負担を減らすように、御堂筋線などでTASCの設置が進められているようです。

写真部 鉄道関係
Mittiyをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
リトルライブラリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました