南海、決算短信発表 営業利益獲得も純利益は損失

決算情報
スポンサーリンク
Pocket

 コロナ禍において奮闘していた南海の決算が発表されました。

経常利益は順調だが…

 2020年度はこのような状況にも関わらず55億円の営業利益を計上し、18億円もの経常利益を計上しています。

 しかし、54億円の特別損失を計上したことによって最終的な純利益は18億円の純損失となりました。

特別損失の内訳

 特別損失の内訳ですが、減損損失と建替損失が前年より大幅に増えておりこれが多額計上の原因のようですね。

  減損損失に関しては以前京阪ホールディングスの記事でも述べた通り、資産の収益性低下が認められた場合に行われる帳簿価額の切り下げの事をいいます。

 セグメント別でみると運輸業以外は利益計上しており、在阪私鉄がことごとく営業損失を計上している中驚異的な数字ですね…。

鉄道コム
決算情報 経営学部
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Mittiyをフォローする
リトルライブラリー
タイトルとURLをコピーしました