新近鉄特急「ひのとり」に乗ってきた

Pocket

日帰りで名古屋に用事がありまして、帰阪の際に最近デビューした「ひのとり」に乗ってきました!

なお一眼レフは携行していなかったので全てスマホ撮りです。

いやーめちゃくちゃカッコいいですね!笑

メタリックレッドの車体色と窓周りの黒塗装、金の帯と、名鉄や小田急の特急車両を彷彿とさせますが、側面の大型窓の隣には不死鳥の超かっこいいエンブレムが描かれています。

車内

扉を入るとまず大型荷物用のロッカーが登場。鎖錠方法は鍵タイプとICカードタイプの2つで、座席でゆったりと過ごしたい方は使うと良いですね。

座席まわり

車内は赤い絨毯に大型窓、2+1列でゆったりした座席配置と、まるで新幹線のグランクラスの様な空間。座席は一つ一つがボックスみたいな形状で、後ろを気にすることなくリクライニングできます。勿論読書灯も付いてました!

また走行中の揺れや騒音はあまり気になりませんでした。

テーブルはアーバンライナーなどによく似たものが取り付けられています。肘掛は隣の人と供用ですが、幅広で真ん中に小さな仕切りがあるので全然気になりませんでした。

またホルダーも追加され、前面下にはコンセント完備です♪

先頭車のロッカー向かいにカフェスポットが有りましたので作ってみました。一杯200円で挽きたてコーヒーが味わえます。しかもカップはひのとりオリジナル!
他にもココアやオリジナルグッズが販売されていました。

他の車両にはこの様なベンチスペースが設けられており、気分転換に良さそうですね!

他にもレギュラーシートなども紹介したいところですが、何しろプレミアムシートの居心地が良すぎて、殆どの時間を座席で過ごしてしまいました笑笑

これからも増えるらしい

如何でしょうか、主に名古屋⇄大阪の特急に充当されており、停車駅の少ない特急はこのひのとりに置き換えられるとか。新幹線でぱぱーっと名古屋も良いですが、ちょっと時間をかけて、新幹線より安くリッチに移動するのも良いんじゃないでしょうか⁇

模型の方は…

模型(Nゲージ )はTOMIXより発売の予告がなされています。乗ったら欲しくなる病に感染している私は是非購入したいところです!

近鉄の場合、お供に…と考えるとえらいことになりますので、アーバンライナーあたりの紹介だけで留めておきますね笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です