阪急 京とれいん雅洛 宝塚線より貸切列車が運行されました

写真部
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

本日10月16日、宝塚線から嵐山線嵐山駅まで、京とれいん雅洛7006Fを使った貸切列車が運行されました。

土休日は京都本線で快速特急の運用についている7006F京とれいん雅洛ですが、今日は学校の貸切列車として平井車庫(川西能勢口から乗車したみたいですね)~十三~嵐山を走行しました。
もと神宝線の車両から改造した車両ならではの使い方ですね。

なお平井車庫への送り込みは前日に行われた模様です。

終着は嵐山、すみっコぐらしとの共演も

終着の嵐山駅では珍しく真昼間にホームの照明が点灯していました。

学生の皆さんはここで降りて記念撮影されていました。

また、途中で行き違いを行うため、すみっコぐらしコラボ編成との並びも実現しました。

写真部 鉄道関係
Mittiyをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
リトルライブラリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました